[G3サミット]傭兵団の魔王領への侵入は制限すべき。各国同調。

[G3サミット]傭兵団の魔王領への侵入は制限すべき。各国同調。

2015-05-15 18:00:00
0124-05-08 17:20:00

本日行われたG3サミットでは「今後の傭兵団への規制」について三国間で会議が行われた。

会議は、細かな主張の違いはあれど、「傭兵団の活動について何らかの規制は必要だ」という認識に相違はなく、建設的な討議の場となった。

魔王軍の動きが活発化している今、魔王領に無断で侵入し狩りを行う傭兵団の行為は、国家を危険に晒す事に繋がる。そのため、情勢が安定するまで自粛してもらうか、侵入禁止にするべきだという、グランドール王国宰相の意見に各国は同調を示した。

サミットの後、まずは大規模傭兵団に対して、自粛を勧告。様子を見ていくことで合意した。