オケルディア伯爵、自慢のワインをこぼされ夫人に大激怒!!



AC 0124 04/01

―50歳になる自分の誕生日を自慢のワインで祝ってくれる優しい夫。一昨日はオケルディア伯爵夫人のマリアさんにとって最高の一日になるはずだった。
マリアさんの証言によると、バゲットを手に取る拍子、ワイングラスを倒してから伯爵の態度が豹変したという。自分の大事なワインをこぼしたことに烈火の如く怒り出した伯爵は、夫人の頬をはたき「こぼれた分もなめろ!」と発言。身の危険を感じたマリアさんは着の身着のまま近くの憲兵のもとへ走り難を逃れた。

現在、マリアさんは懇意にしていたヴィルムント伯爵家に保護してもらっている。
なおオケルディア伯爵はこの件について、ノーコメントを貫いている。